リトミック

  • 聞くこと 聴くこと

    耳を使うこと 音楽をやっていく上で、耳を使っているかどうかは、とても大事です。 そして、使える耳を少しずつ育てていく必要があります。 しかし「耳を使う」「耳を育てる」と言っても、漠然としていてわかりづらいかと思いますので、ここでは、音楽と接する際に使える耳を育てる方法と、そ…

  • 抱っこ、抱っこ、大丈夫?

    ママ、抱っこ〜 抱っこ問題 こんな悩みを聞くことがあります 「もう自分で歩けるのに、抱っこばかりせがんできます。自分で歩かせたいのですが…」 「せっかく歩けるようになったのに、レッスンが始まると歩きません。拒否するとグズグズになってしまいます。」 「もう重いの…

  • 聴く力、表現する力

    体全体で感じること リトミックとは、音楽を体で感じ表現することで演奏が豊かになったり容易になるための、音楽教育法です。 リズム打ちが簡単!? 体で表現したり一緒に歌を歌ったり、リズムなどを打つときに身近なもの(野菜や食べ物、飲み物や乗り物など)の名前を発声しながらリズムを打…

  • 幼児リトミック体験会をします

    来たる9月4日に幼児リトミッククラス体験会をします。 今日は、もう一度リトミックの効果、目的などをお伝えしたいと思います。 リトミックとは リトミックとは今から100年以上前にスイスの音楽教育家エミール・ジャック・ダルクローズが開発した音楽教育の方法です。ダルクローズが…

  • 幼児リトミックの効果

    リトミックの効果 9月4日、幼児リトミック体験会を開催します。そこでもう一度リトミックの効果や影響をお伝えしたいと思います。 ダルクローズはリトミックにより、心と身体の一致を目指し音感を鍛えることができると考えました。 リトミックは小さい子供達に演奏訓練をさせるのではな…

  • 身につく嬉しい成果

    子供達の成長 ピアノ教室カノン・リトミック講師の平田です。 先日の火曜日クラスのお友達が、お歌を歌いながらご機嫌にリトミックに来てくれました。「ドーレーミーファーソーラーシードー」しっかり音階を歌ってくれていたんです。お家でも歌ってくれているとお母さんもおっしゃっていまし…

  • リトミックの嬉しいお話

    先日8月5日は日曜日クラスのレッスンでした。日曜日クラスは2、3歳ちゃんが多く、動きも表現もとても豊かです。毎回楽しくレッスンしています。今回も海に出かけて泳いだりカニさんに出会ったり、砂浜で砂山を作ったり。季節の楽しいことを題材にした「音を感じる」表現はたくさんあります。「楽し…

  • リトミック 6月7月 レポート

    夏のレッスン 早々に梅雨明け、猛烈な暑さが続いていますが、体調など崩されていないですか?リトミック教室でも、たくさん体を動かし汗をかく子供たちには、こまめな休憩や水分補給を促しています。体調管理に気をつけ、元気いっぱいに過ごしたいものですね。 カノンコンサート 先日、カノン…

  • リトミッククラスその後【体験受け付けています!】

    皆さん、こんにちはリトミック講師の平田です。 3月に、リトミック初めての体験会を開催してから早2ヶ月、4月からは通常のリトミッククラスが開講し、多くの方に体験、ご入会いただいております! 初めての場所、初めての講師で緊張するお子様もたくさんいらっしゃいましたが、回数を積み…

  • ソルフェージュ体験レッスン 3/25

    先日はソルフェージュ体験レッスンにご参加頂きありがとうございました! ソルフェージュ体験レッスン 3/25 譜読みが早くなる音符カード 3/25は新小学校1年生のお友達がたくさん参加して頂きました。 皆、お友達どうしということもあり、和気あいあいと楽しい雰囲気でレッスンを…

ページ上部へ戻る