音楽の基礎を育てる

幼児リトミッククラス

今回は幼児リトミックについて、詳しくお話ししたいと思います。

ピアノ教室カノンの幼児リトミッククラスは毎週火曜日15時から15時45分の45分間

母子分離でレッスンを行います。対象年齢は4歳、年少さんの年齢です。

4歳になると自らが考え、表現する活動が増えてきます。音楽の内容もレベルもグンと上がりリズムを言葉や、音符で表現したりします。

身近なものをリズムカードで並べたり、自分で考えたリズムを打つことから、音符に変換するまでになります。

ピアノ学習を考える方も多いと思いますが、リトミックではまず音楽の基礎をしっかり身につけていきます。
お子さまには理論的なレッスンよりも 体を動かし経験させるレッスンの方が効果的です。
音符の長さ、拍子、リズム、音の高低、長調と短調、右手と左手、ステップなど、 さまざまなカリキュラムの中でこれらのものを身につけていきます。
ピアノ学習の前に是非お勧めいたします。

リトミックの意味

大人が決めた動きをするお遊戯とは違い、リトミックでは先生のピアノや音のニュアンスを感じ取り、子どもたち自身が考えて行動表現することを最も大切にしています。そのため、子どもたちにとっては楽しい音楽遊びであっても、中身は年齢ごとに大きく異な脳の発達や身体の成長を考慮したプログラムになっています。身体的発達が大きく成長して4歳児は、様々な教具をうまく操り表現も楽しめます。身体の色々な部分を自分の気持ちでコントロールすることはどんな場面でも大切な事です。また、楽器にも触れ友達と奏であう楽しさやハーモニーの美しさを感じていきます。

音楽は生きている、音楽にも気持ちや心がある。即興演奏に重きを置いたリトミックでは、講師と共に音楽の「今」を感じ、考えていきたいのです。そんな時、相手の音を聞いて理解し、自分はどうしようかな?人を認め自分を出す、そんなところにリトミックのおもしろさの1つはあります。私はその感覚が同時に、生きる力の根っこになればいいなと思っています。

 

リトミッククラス
体験レッスンにご興味ある方はこちら

ピアノ教室カノンラインアットはこちら
友だち追加
※メッセージを送っていただければ一対一で会話できます。ご質問もお気軽にどうぞ。
ほぼ毎日更新!Youtubeチャンネル登録お願いします!

アメブロ読者登録はこちら
アメブロ読者登録

関連記事

ページ上部へ戻る