リトミック 6月7月 レポート

夏のレッスン

早々に梅雨明け、猛烈な暑さが続いていますが、体調など崩されていないですか?リトミック教室でも、たくさん体を動かし汗をかく子供たちには、こまめな休憩や水分補給を促しています。体調管理に気をつけ、元気いっぱいに過ごしたいものですね。

カノンコンサート

先日、カノンコンサートが無事盛大に終了しました!リトミッククラスからの参加もあり、ドレミの歌に合わせたハンドサインを発表しました。そのステージに立つ可愛いお友達の姿に、会場はメロメロでした笑

ドレミの歌に合わせたハンドサインは音階、音の高低などが身につきます。楽しく歌ってしっかり身につくリトミック!ぜひ、ドレミの歌はYouTubeにアップしていますので、ご覧下さい!また、楽しいリトミック動画もアップしているので、チャンネル登録をよろしくお願いします!

さて6月7月は、季節ならではの行事、自然への興味をたくさん盛り込んだリトミックを楽しみました。雨だれぽったんと上から下へおててをパチンとパチン!速くしたり遅くしたり、楽しいですね。

かえるのうた〜輪唱・カノン〜

また雨と言えばカエルさん!かえるの歌のりんしょう(カノン)を楽しみました。「インターラプテッドカノン」は歌を互いに止まらず進め、「アンインターラプテッドカノン」は歌をフレーズで止めて歌が追いつくのを待って歌います。歌の追いかけっこですね。この歌の追いかけっこは、フレーズごとに体で何かアクションを起こします。例えばカエルのうーたーがーのフレーズはお膝をポンポンポンポン、歌のフレーズに体で印をつけると言うことです。すると活動で歌が歌を追いかけてるように目で見てわかるようになるのです。子供たちの大好きなカエルさんの歌で歌の追いかけっこ、カノンを体で感じます。
ただ歌うのではなく、体も一緒に歌う、これが大切なんですね。

季節を感じるリトミック

そして7月は七夕!表現遊びもいっそう豊かになり、音楽と想像の中で楽しそうに活動している子供たちが印象的です。またお家の方々も熱心に言葉がけをしてくださったり、活動を楽しんでくれています。とてもありがたい事です。の行事にちなんで、七夕飾りを音で作ったり、宇宙までロケットで飛んでいって、織姫様彦星様探しをしたり!たくさんの表現遊びをしました。また、音で夏の遊びもたくさんしましたよ。海に行き、海のお友達(魚、タコ、クラゲ、サメなど)の真似っこ表現も音を聴きとりながら楽しみました。音で金魚すくいや、虫採り、花火大会などもしましたよ!

表現で心も体も豊かに

様々な楽しい表現、興味のあるものの表現に音をリンクさせる事で、表現が豊かになったり体が思ったように動かせるようになります。これは、体と心のバランスにとても良いですね。

リトミックは、「情操教育」や「全人教育」とも言われています。心を豊かにする教育は、現代社会においてとても大切な事ではないでしょうか。

ピアノ教室カノンのリトミック教室では、子供が飽きない楽しいリトミックカリキュラムが盛りだくさんです。
是非、新規入会もお待ちしています!

体験レッスンにご興味ある方はこちら

ピアノ教室カノンラインアットはこちら
友だち追加
※メッセージを送っていただければ一対一で会話できます。ご質問もお気軽にどうぞ。

ほぼ毎日更新!Youtubeチャンネル登録お願いします!

アメブロ読者登録はこちら
アメブロ読者登録

関連記事

ページ上部へ戻る