リズム感

子供のリズム感

子供のリズム感、それは養うことで音楽センスを磨けるのはもちろんそれ以上の成果も期待できます。例えば、スポーツや語学、勉強などでそのセンスはとても重要な鍵になります。

ボールを投げたり打ったり、自転車を乗りこなしたり、上手に縄跳びをしたりするためにもリズム感は重要です。走るのも歩くのも、ジャンプするのもリズム。リズム感を鍛えることは、運動神経を高めることにも繋がるんです。

また、人との会話のテンポや飲み込みの早さなども、実はリズム感が関わってくるのです。リズム感がある人はおしゃべりのテンポがよくスムーズですね。

リズム感を鍛えるには

では幼児のうちからリズム感を鍛えるのならどのような方法が効果的でしょうか。それは音楽を聴いて楽しむことが一番です。
音楽に合わせて体を動かしたり、手を叩いたりという動きは良いトレーニングになります。
あまり難しく考えず、体全体で音を楽しむことがリズム感アップの秘訣です。ポイントは、少しずつでもいいので毎日音楽に触れさせること。音楽にきっちりと合わせて動くのではなく、自由に体を動かすのが、リズム感を身につけるコツです。幼児期というのは、色々な能力を吸収しやすい時期。毎日音楽を聴いて体を動かしているうちに、次第にリズム感が身についていくものです。

また、声に出して歌うこともとても大切です。耳で聴いているいるだけでなく、自分の声で発語することでリズムが取りやすくなります。歌うのが恥ずかしくなる年齢になる前にしっかり声に出して歌うことが大切です。

言葉遊びも有効的です。身近な言葉、物の名前などを発声しながら手を叩いてみると難しいリズムでも手を打つことができます。さらには、一定のテンポで歩きながら手を打ってみたりするトレーニングもあります。これは体にリズムが染み込みやすいですね。歩きながら歌う、歩きながらリズムを手で打つ、などご家庭でもできますのでぜひやってみてください!

リズム感は役に立つ!

人間のリズム感は、普段のトレーニングで養うことができます。リズム感が良いと、生活のいろいろな場面で役に立ちます。是非、上記のトレーニング、お家でやってみてください!

ピアノ教室カノンのリトミックではそのほか、リズム感が良くなる様々なカリキュラムをご用意しています。体験レッスンも随時行っています。お待ちしています!

リトミッククラス

 

体験レッスンにご興味ある方はこちら

ピアノ教室カノンラインアットはこちら
友だち追加
※メッセージを送っていただければ一対一で会話できます。ご質問もお気軽にどうぞ。
ほぼ毎日更新!Youtubeチャンネル登録お願いします!

アメブロ読者登録はこちら
アメブロ読者登録

関連記事

ページ上部へ戻る