注目の記事 PICK UP!

おんぷフラッシュカード

習い始めのお子さまのレッスンでは、音符の覚え方はさまざま。
指番号で覚えている子、楽譜をイメージでみて覚えている子、練習して覚えて弾く子…
最初はどんなやり方でもいいので、楽譜に慣れ親しんで、やっていくうちによめるようになっていくといいなと思っています。

どのくらいよめるようになったかの確認と、より早くよめるようになるために、音符のフラッシュカードを作りました。
練習の前後で、ちょっと音符の確認タイム。
何度かやると、すぐみんな覚えて、より楽譜が楽しくなるみたいですよ☆

関連記事

  1. 電子ピアノのメーカーの選び方は?

  2. 体験レッスンにて(4歳児)

  3. 体験レッスンにて(3歳女児)

  4. 指を立てる

  5. ピアノをはじめるきっかけ

  6. ピアノを始めるのはもう遅い?楽しく始めるコツ3つ

  7. 生の音楽を聴くこと

  8. 子どものレッスンには同伴したほうがよいですか?

  9. チャレンジピース!映画のテーマ曲を弾いてみよう

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。