大人・シニアのピアノ

大人・シニアのピアノ

上野・浅草・谷根千の散策ついでに大人のピアノレッスン!

上野・浅草・谷根千の散策ついでに大人のピアノレッスン!の画像

上野・浅草・谷根千の散策ついでに大人のピアノレッスン!

大人のピアノのレッスンも募集しています!
こんにちは!連休を楽しんでいる方も多いでしょうか?ピアノ教室カノンの大出です。
今、4月に向けて、教室のいろいろなことを新しく、細かいことを整えてきていま...

大人でもピアノを始めたい!5分で始めるピアノ

大人でもピアノを始めたい!5分で始めるピアノの画像

大人でもピアノを始めたい!5分で始めるピアノ

大人になったらピアノは無理?
大人からピアノを始めるのは無理ですか?とよく聞かれます。 いつもお話していますが、いつからでもできますよ〜! 一番の敵は「できないんじゃないかな」と思ってしまう自分自...

ツェル二ー100番練習曲より、YouTubeに数曲アップしました

ツェル二ー100番練習曲より、YouTubeに数曲アップしましたの画像

ツェル二ー100番練習曲より、YouTubeに数曲アップしました

こんにちは!とうとう2月ですね。早いですね!先月からYouTubeに動画をアップしていますが、ツェルニー100番練習曲よりまた数曲アップしました。ツェルニー100番は、ブルグミュラーと平行して取り組むのにおすすめの教材です。

ピアノで弾きたい曲の楽譜がない

ピアノで弾きたい曲の楽譜がないの画像

ピアノで弾きたい曲の楽譜がない

ピアノで弾きたい曲の楽譜がない「ピアノで弾きたい曲があるのだけど、楽譜がないんです。」といわれることがあります。最近だと「これを弾きたい」とYouTubeの動画を持ってこられる方も多いです。

無料で30分で両手でピアノが弾ける!教材を作っています

無料で30分で両手でピアノが弾ける!教材を作っていますの画像

無料で30分で両手でピアノが弾ける!教材を作っています

無料で30分で両手でピアノが弾ける!教材を作っています!こんにちは!今、教室のメルマガを再開するにあたって、登録プレゼントを作っています。それは、30分で両手でピアノが弾けるというものです。

ピアノを両手で弾けない!?

ピアノを両手で弾けない!?の画像

ピアノを両手で弾けない!?

大人になってからピアノを始めた方だと、両手で弾けない(弾ける気がしない)という方がとても多いです。両手で同じ音を弾くのでも、できるかわからないのに、別々のメロディを弾くなんて、できない!と。

大人のピアノ:「やりたいけど、続かない…」やらなきゃと思っているうちは、できない!?

大人のピアノ:「やりたいけど、続かない…」やらなきゃと思っているうちは、できない!?の画像

大人のピアノ:「やりたいけど、続かない…」やらなきゃと思っているうちは、できない!?

大人になってからのピアノで、よくいわれることは、練習時間の確保が難しいということです。「レッスンのあとに、練習しようと思うんだけど、なんだか続かなくて、次のレッスンがきちゃって。

体験レッスンにて(20代女性)

体験レッスンにて(20代女性)の画像

体験レッスンにて(20代女性)

本日は、20代の女性の方の体験レッスンでした。大人の方は、お月謝でなくチケットレッスンが人気です。今回も、チケットレッスンがあるから、と来ていただきました。

独学でピアノは学べる?

独学でピアノは学べる?の画像

独学でピアノは学べる?

こんにちは。ピアノ教室カノンです。よく、独学でピアノを学びたいですという方もいらっしゃいます。独学でできないことはないです。独学のメリットは、気楽だしお金も時間もかかりませんね。

ピアノを始めるのはもう遅い?楽しく始めるコツ3つ

ピアノを始めるのはもう遅い?楽しく始めるコツ3つの画像

ピアノを始めるのはもう遅い?楽しく始めるコツ3つ

こんにちは。ピアノ教室カノンです。 ピアノを始めたい!でももう始めるにはおそすぎるんじゃないか。 ピアノを始めるなら、小学生?幼稚園?小さい頃に始めなければ、できないのではないか。

京成ライナーに載せて頂きました

京成ライナーに載せて頂きましたの画像

京成ライナーに載せて頂きました

こんにちは!27日発売の京成ライナーという京成線の雑誌に載せていただきました〜(^^)テーマは朝活だそうです。思い返すと、かなり初期の頃から朝活レッスンはやらせていただいてて、結構サラリーマンの方に人気なんですよね。

結婚式でピアノを弾こう!

結婚式でピアノを弾こう!の画像

結婚式でピアノを弾こう!

大人の方でピアノを始める方で、多い動機の一つに、結婚式で弾きたいからというのがあります。ご自分の結婚式、お友だちの結婚式など、シチュエーションはさまざまですが、生演奏でお祝いすること、されることはとても嬉しいですよね。