ドラえもんのび太の宝島を弾いてみよう

ドラえもんのび太の宝島を弾いてみよう

こんにちは!春休み効果なのか、こちらの動画が大人気です。

聞いて「楽しいな」「弾きたいな」と思った曲をピアノで弾いてみる、というのは、とても楽しい勉強方法ですよね。
私も小さい時、よくアニメの曲を演奏したり、好きなアーティストの曲を真似して弾いてみたり、耳コピして遊んだりしていました。

ピアノを弾いていると、そういうことが自然とできるようになってきます。
でも楽譜がある方が楽なときもありますよね。
すきな曲ならば、楽譜を読むのも楽しくなるかもしれません!

また、なかなかちょうど良い難易度のものが見つからない場合は、YAMAHAのぷりんと楽譜を利用するのもおすすめです。

YouTubeにアップされているものもありますので、聞きながら、「このくらいなら弾けるかな?」というレベルを探してみてくださいね。
不安な場合は、習っている先生に相談してみてください!

楽しくピアノを学んでいきましょう〜!

関連記事

発達障がいと診断されたけど、ピアノはできる?

発達障がいと診断されたけど、ピアノはできる?の画像

発達障がいと診断されたけど、ピアノはできる?

自閉症スペクトラム(ASD)、ADHD、チック症、学習障害(LD)、ダウン症など
発達障がいについては、色々な症状がありますが、平均的に3歳児検診くらいから、色々な診断をされ始めます。
また、子ど...

塾で「いつピアノを辞めるの?」といわれたらどうする?

塾で「いつピアノを辞めるの?」といわれたらどうする?の画像

塾で「いつピアノを辞めるの?」といわれたらどうする?

塾とピアノ
塾で、「いつピアノを辞めるの?」と聞かれたと保護者の方から伺いました。
特に、東京では、小学生が中学受験をすることは少なくないです。
それは高校受験や大学受験の負担を少なくするため、公...

ソルフェージュができると、何ができるようになるの?ソルフェージュって何?

ソルフェージュができると、何ができるようになるの?ソルフェージュって何?の画像

ソルフェージュができると、何ができるようになるの?ソルフェージュって何?

ソルフェージュとは?
ピアノ教室に通っていると、ソルフェージュのレッスンがあるお教室があります。 ソルフェージュというのは、具体的に何のことでしょうか? ソルフェージュというのは、音楽の基礎訓練の...