ピアノで弾きたい曲がみつからないとき

ピアノで弾きたい曲がみつからないとき

弾きたい曲以前に、曲を知らない

ピアノ教室カノンでは、弾きたい曲を弾けるようになる!というのを目標にしていますが、「そもそも弾きたい曲がわからない」というお子さまも多いです。

その場合、好きな曲の印象、雰囲気によっていろいろ提案しています。

ただ、何年もこのような問いかけをしていると、だんだんみんな「どんな曲が弾けるかな?」と自分でも考えるようになるようで、だんだんとみんな自分の主張が出てきます。

「今年の発表会はこれが弾きたい」「今流行っているこの曲が弾きたい」

「この前の発表会で○○ちゃんが弾いてたあの曲が弾きたい」

そうして自分で選んだ曲は、集中力とモチベーションがすさまじい。

本当に、どの子もすばらしい力を秘めているものだなぁと感動します。

 

聴くことで、どんどん耳が育つ

音楽の勉強はピアノを弾くことだけでも、ワークブックをやるだけでもなく、聴くことというのがとても大事です。

最近はアニメの主題歌や流行っているポップスの中にも、リズムがカッコ良くて速いもの、跳躍が激しく弾きにくい・歌いにくいものも多いです。

でも、耳で覚えていて歌えると、そういう楽譜にしたら難しく見える曲も、だんだん弾けるようになってきます。

聴いている音楽の分量が多いだけ、リズム感がみについていきます。

最近ではYouTubeやAlexaで聴けるAmazon Music、SpotifyやApple Musicなど、音楽が簡単にいろいろな種類聴けるようになって、聴こうと思えばあらゆる種類の音楽が家で聴けます。

先生にいろいろ曲のアイディアをもらうのももちろん大切ですが、普段からいろいろな音楽をぜひ聴くようにしてみてくださいね!

それだけで、演奏の仕方や練習での身につき方も変わってくると思いますよ!

最近流行っている鬼滅の刃の曲から

関連記事

ひとりでピアノのレッスンに行くのは、何歳から?

ひとりでピアノのレッスンに行くのは、何歳から?の画像

ひとりでピアノのレッスンに行くのは、何歳から?

ピアノのレッスンにひとりで通うのは、何歳から?
ピアノ教室カノンの対面レッスンでは、保護者の方のお付き添いは必須にしておりませんが、生徒の皆さんをみていると、付き添いのパターンは3パターンあります...

ピアノ発表会は、習って何年目から出られる?

ピアノ発表会は、習って何年目から出られる?の画像

ピアノ発表会は、習って何年目から出られる?

ゴールデンウィークが明けたら、習い事のはじめどき!?

ゴールデンウィークが明けたら、習い事のはじめどき!?の画像

ゴールデンウィークが明けたら、習い事のはじめどき!?

ゴールデンウィークが終わり、生活リズムが戻ってきましたか?
今年のゴールデンウィークはちょっと短めで、あまり遠出しなかった人も多かったのではないでしょうか? 連休疲れも落ち着いて、そろそろ生活リズ...