レッスン時間・幼児の場合

レッスン時間・幼児の場合

幼児の場合、おすすめは、断然30分です。
というのは、集中力がしっかり持つのがそのくらいなんですね。
お子様によっては、30分では長いくらいです。

練習曲を数曲やって、集中が切れてしまいそうならば、音遊びやソルフェージュをしたり、楽しくてのめりこみそうならば新しい曲をどんどんやったりなど、お子様の状況に合わせて変えています。

「落ち着きがない子なので、心配です」
「集中力がないみたいで」
と心配なさる親御さんもいらっしゃいます。

お子さまをみていると、
「楽しい!」と思ったときの子供の集中力ってホントにすごいです。
こちらは、どうやってその楽しさを伝えるかがキーになるので、
性格の問題はあまり関係ないと思っています。

ピアノがきっかけで、集中する癖がつくようになったら、すごくうれしいですね!

photo by Rolands Lakis

関連記事

年中さんの秋、今こそピアノを始めよう!

年中さんの秋、今こそピアノを始めよう!の画像

年中さんの秋、今こそピアノを始めよう!

年中さんの秋は、ピアノを始めるのにおすすめです
ピアノを始める年齢は本当に人それぞれですが、お子様の場合、年中さんの秋頃、4歳半くらいはとてもおすすめの時期です! お子様の成長は本当に人それぞれな...

発表会のご感想をいただきました

発表会のご感想をいただきましたの画像

発表会のご感想をいただきました

今年の発表会の感想をいただきました
ピアノ教室カノンの発表会は、毎年初夏に行なっておりますが、2022年度の教室の発表会は、6月の最後の日曜に行い、60人近くの参加者で行いました。
小さなホールで...

夏休みの作曲グループレッスン、無事に終わりました!

夏休みの作曲グループレッスン、無事に終わりました!の画像

夏休みの作曲グループレッスン、無事に終わりました!

夏休みの作曲グループレッスン
9月になりましたね!夏休みはいかがでしたか?
教室では、夏休みの試みとして、教室ではじめて「作曲グループレッスン」を行いました。
東京都の教育委員会が行っている作曲コ...