レッスン時間・幼児の場合

レッスン時間・幼児の場合

幼児の場合、おすすめは、断然30分です。
というのは、集中力がしっかり持つのがそのくらいなんですね。
お子様によっては、30分では長いくらいです。

練習曲を数曲やって、集中が切れてしまいそうならば、音遊びやソルフェージュをしたり、楽しくてのめりこみそうならば新しい曲をどんどんやったりなど、お子様の状況に合わせて変えています。

「落ち着きがない子なので、心配です」
「集中力がないみたいで」
と心配なさる親御さんもいらっしゃいます。

お子さまをみていると、
「楽しい!」と思ったときの子供の集中力ってホントにすごいです。
こちらは、どうやってその楽しさを伝えるかがキーになるので、
性格の問題はあまり関係ないと思っています。

ピアノがきっかけで、集中する癖がつくようになったら、すごくうれしいですね!

photo by Rolands Lakis

関連記事

小学生のピアノレッスン、ご入会ありがとうございます!

小学生のピアノレッスン、ご入会ありがとうございます!の画像

小学生のピアノレッスン、ご入会ありがとうございます!

本日の体験レッスンでご入会いただきました!
金曜日は、唯一空いていたのが17:00の時間だったのですが、本日体験レッスンにいらした方がご入会になりました!ありがとうございます。 ピアノを習うのが初...

プレピアノの体験レッスン、今月は30日の月曜です!

プレピアノの体験レッスン、今月は30日の月曜です!の画像

プレピアノの体験レッスン、今月は30日の月曜です!

プレピアノのグループレッスン、体験レッスンを受付中です!
今月の最後の月曜日、30日の14:30から、今月最後のプレピアノのグループレッスンの体験レッスンがあります。 ピアノ教室カノンのプレピアノ...

100円ショップのおもちゃでプレピアノ!

100円ショップのおもちゃでプレピアノ!の画像

100円ショップのおもちゃでプレピアノ!

プレピアノのレッスンでは、色をつかって音符を覚えていきます
プレピアノを始めるのは、2歳〜3歳のお子様なので、まだどの音が「ド」なのか「レ」なのかという音名を覚えていくのが難しいため、「色」で音符...