記事の詳細

50歳、60歳、70歳からでも、楽譜が全然読めない状態から、習うことができますか?
と質問されることがありますが、もちろん大丈夫です。
ただし、グループレッスンだと、周りのレベルについていけなくなって難しいかもしれません。
でも、個人レッスンのいいところは、みなさんの上達具合に合わせて、やっていくことができることです。
ピアノは、2歳や3歳の子から始めることができるのですから、大人の方ならもっと簡単に学ぶことができますよ。

時間がたくさんあれば、少しずつでも確実に上達していくことができます。
大人の方はコードを勉強することがおすすめです。
それも、逐一コードを暗記するのではなく、演奏しながら少しずつ覚えていく方がおすすめ。
そうやって、曲を弾きながら、できるようになると、どんどん楽しくなっていきますよ。
ぜひ、一緒に勉強していきましょう!

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。