プレピアノグループレッスンのすすめ

プレピアノグループレッスンのすすめ

プレピアノって何?

ピアノを習いたいけど、2歳や3歳だとまだ早い?と思われる方も多いと思います。ピアノ教室カノンでは、プレピアノコースでは、ピアノを弾くというよりも、リトミックやソルフェージュが主体です。歌やリズムを通して、音感を身につけていきます。

独自の音符カードを使って、プレピアノの対象である2歳からの小さなお子様と一緒に、音符を学んでいきます。

日本語の音符名は、難しい!?

ピアノを習うときに、たいてい最初に出て来るのが、「四分音符」♩です。4分の4拍子の場合、四分音符は、1拍分。

これ、大人が聞いても難しいと思いませんか?

音符の名前に4があるから、4つ伸ばすんじゃないの?と思いませんか?

これは、英語だととてもわかりやすいです。

例えば、英語だと、全音符はWhole Note、二分音符はHalf Note、四分音符はQuarter Noteです。

つまり、全音符が1、二分音符が1/2、四分音符が1/4だ、と小さい子供でもわかります。

でも日本語だと、音符名を見てもパッとその音符の長さがイメージしにくいんですね。

歌いながら、リズム打ちをしながら、一緒に覚える

歌いながら、リズム打ちをしながら、音符のイラストカードを使って、一緒に音符を覚えていきます。

プレピアノのレッスンを続けていくと、♩この音符を見たときに、「四分音符」という難しい名前が出てくる前に、音符の長さのイメージが先にできるようになっていきます。

また、プレピアノから通常のピアノコースにうつるのは、その子によって時期は様々なのですが、プレピアノで音符に慣れ親しんだ子は、ピアノコースになってからも覚えが早いです!

リトミックだけだと、ちょっと物足りないなと思っている方にもおすすめのコースです。

体験レッスンお待ちしております!

ただ今、ちらほら人気の時間帯にもあきがありますので、ご希望の時間がありましたらぜひお問い合わせくださいね!体験レッスンお待ちしております!

関連記事

プレピアノレッスンの体験談

プレピアノレッスンの体験談の画像

プレピアノレッスンの体験談

プレピアノレッスンの効果・メリット3つ

プレピアノレッスンの効果・メリット3つの画像

プレピアノレッスンの効果・メリット3つ

プレピアノのグループレッスンの準備をしています!

プレピアノのグループレッスンの準備をしています!の画像

プレピアノのグループレッスンの準備をしています!