Syncroomを使ってオンラインピアノレッスンをしてみよう

Syncroomを使ってオンラインピアノレッスンをしてみよう

Syncroomって何?

オンラインレッスンをしていく中で、いいところもたくさんあるけれど、ピアノのレッスンではよくある

「右手を弾いてもらって、先生が左手を弾く」(逆もしかり)

ということがZoomレッスンではなかなかできません。
初心者や子どものレッスンにおいては一緒に弾くと理解できたり、一緒に弾きながら歌ってあげることで理解が深まることが多いので、これができるようになったらいいなと思っていました。

そうしたら、さすがYamahaさん!そういうのを開発してくれていました!

SyncRoomはこちらです。

SyncRoom

必要なのは、WindowsもしくはMac のパソコン、モバイルではAndroidが対応しているようです。

簡単に説明すると、ダウンロードして、ソフトを開くと、Yamahaにログインを求められます。

会員になっていない場合は新規会員登録をして、ログインをすると、こんな画面になります。

 

SyncRoomをインストールしてみよう

このルーム一覧をクリックすると、いろいろな人が立ち上げているルームを見ることができます。


指定されたルームに入ってみよう

そして、講師に指定されたルームに入れば良いだけです。

そして、こちらは音源だけになるので、Zoomで通常通り繋いでいただいて、画像はZoomで確認していきましょう。

設定が少し面倒ですが、できると一気にオンラインレッスンのレベルが上がりますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

関連記事

「帰国便利帳」のオンラインレッスン特集に掲載されました!

「帰国便利帳」のオンラインレッスン特集に掲載されました!の画像

「帰国便利帳」のオンラインレッスン特集に掲載されました!

アメリカ(海外)在住の子ども向けピアノレッスンも人気です

アメリカ(海外)在住の子ども向けピアノレッスンも人気ですの画像

アメリカ(海外)在住の子ども向けピアノレッスンも人気です

アメリカ在住ですが、子どものピアノのオンラインレッスンはできますか?
海外在住のお子さまのピアノレッスンは、昔から行っていますが、最近はアメリカ在住のお子さまレッスンが人気です。 特にコロナ禍でロ...

オンラインのピアノレッスンでは、手元を映すの?

オンラインのピアノレッスンでは、手元を映すの?の画像

オンラインのピアノレッスンでは、手元を映すの?

オンラインピアノレッスンでのカメラの位置
新型コロナの感染が広がっているので、オンラインレッスンをご希望の方も増えていますね。 ピアノ教室カノンでは対面レッスンの他に、オンラインだけのレッスンをご...