アメリカ(海外)在住の子ども向けピアノレッスンも人気です

アメリカ(海外)在住の子ども向けピアノレッスンも人気です

アメリカ在住ですが、子どものピアノのオンラインレッスンはできますか?

海外在住のお子さまのピアノレッスンは、昔から行っていますが、最近はアメリカ在住のお子さまレッスンが人気です。

特にコロナ禍でロックダウンが厳しく、オンラインレッスンが主流となり、公立の学校もオンラインで行っていることが多いアメリカ。

どうせオンラインなら帰国に向けて日本の先生に習いたい、もしくは日本式のピアノレッスンをしてほしい、と考える方も多いようです。

日本とアメリカのピアノレッスンはどう違う?

日本とアメリカ(海外)のピアノのレッスンで一番違うのは、音名です。

ドレミ。。。なのか、CDE。。。なのか、ということです。(ドレミはイタリア語源)

特に導入期の教材はアメリカで使われているものはユニークで面白いものも多く、ピアノ教室カノンでは対面レッスンでもアメリカの教材を使用することが多いです。ただ、中級になると、日本のようにピアノ教室といったら「ブルグミュラー、ソナチネ、ソナタ。。。」とクラシック定番のレッスンをしているスクールがたくさんある、というわけではないようです。

また、地域にもよりますが、日本の倍くらいのお値段がするところも多く、慣れない地域で慣れない言葉で先生を探すのも大変だと思います。

日本の定番のピアノレッスンはつまらない、弾きたい曲が弾きたい、という方に向けては、ピアノ教室カノンでは、基本的にはその方のやりたい曲のレッスンをしていますが、基礎も大切にしたいと思っています。読譜力、ピアノ演奏の基礎的な力をつけるのには、古くからの日本のピアノ教育も素晴らしいと思っています。

オンラインなら、アメリカ(海外)からでも、ご両親が日本で習っていたような形式のレッスンを受けることができます。

海外からのオンラインピアノレッスンの時、時差はどうなる?

海外のピアノレッスンの場合、時差が気になるところだと思います。アメリカの場合は、アメリカが夜、日本が朝の時間帯が人気です。タイや台湾、シンガポールなど、時差が少ない場合は、夕方の時間がおすすめです。体験レッスンの時に、相談して決めていきましょう。

海外のオンラインレッスンの場合の支払いはどうする?

海外からのオンラインピアノレッスンの場合、支払いはPaypalを推奨しております。Paypalは、対応している国も幅広いため、便利です。

Paypalはこちら

体験レッスンのお申し込み、お問い合わせはこちらからどうぞ!

関連記事

オンラインのピアノレッスンでは、手元を映すの?

オンラインのピアノレッスンでは、手元を映すの?の画像

オンラインのピアノレッスンでは、手元を映すの?

オンラインピアノレッスンでのカメラの位置
新型コロナの感染が広がっているので、オンラインレッスンをご希望の方も増えていますね。 ピアノ教室カノンでは対面レッスンの他に、オンラインだけのレッスンをご...

海外からの子どものオンラインピアノレッスンはできる?

海外からの子どものオンラインピアノレッスンはできる?の画像

海外からの子どものオンラインピアノレッスンはできる?

どうせオンラインレッスンするなら、日本語で教えて欲しいという方が結構いらっしゃいます。ピアノ教室カノンでは海外在住のお子様、大人の方へのレッスンも行っております。

オンラインピアノレッスンの時の注意点

オンラインピアノレッスンの時の注意点の画像

オンラインピアノレッスンの時の注意点

オンラインピアノレッスンは、便利ですが、レッスンをうける時にぜひ気をつけていただきたいことがあります!その中から2つお話しします!